忍者ブログ
宮城県仙台市のゲームセンター「プレイランド エフワンR」の公式店員ブログです。               営業時間は午前10:00~深夜24:00までとなります。                                 イベント&大会告知&結果・新作ゲームの情報はこちらでどうぞ!(=゚ω゚)ノ
こんにちわ店員・始です。/^o^\
暑いです。超暑いです。
汚物が消毒できる暑さです。っていうか僕が汚物です。


というわけで、先日行われた
THE KING OF FIGHTERS 2002の大会結果です。

4acf90ac.JPG



参加人数は9名!
遠征者を含めてのガチ大会となりました。
最後の2002大会、大盛り上がりでございました!

■ルール
・特に制限を設けない、なんでもありのガチシングル戦


■優勝
JD最速!カマキリ  
(キム・庵・チョイ)

■準優勝
すとっく 
 (紅丸・キム・ビリー)

■3位
カマキリ殺す!アザラシ 
(ビリー・キム・チョイ)


以上の結果となりました!
大会はというと……。

キム・カッファンという韓国人が
猛威を奮ってました


ちょっと大げさですが…(;^ω^)
しかし、入賞者全員のチームに「キム」がいるという現実!
起き上がりのセットプレイが本気で見えない!テコンドーは偉大でした。
勝敗の決め手となったところには、大体このキャラが関わっていたのも印象的でした。

JD最速!カマキリ氏(以下カマキリ)が安定した強さを見せる中、反対側のブロックからは
こちらも安定した強さで勝ち上がってきたのはすとっく氏。決勝戦はこの二人での戦いに。

カマキリ氏の先鋒はキム。対するすとっく氏の先鋒は紅丸。
実はこの先鋒戦がかなり見所だったり。序盤はいい感じで、すとっく氏の紅丸がリード。
しかし一瞬の気の緩みか、終盤でキムのセットプレイを食らってしまい一気にKOされてしまう。
すとっく氏中堅のビリーで、一気にカマキリ氏のキムを体力ドットまで追い詰めるが……。
粘りに粘ったキムは、KOされつつもビリーの体力を半分以上奪い、きっちり仕事をし中堅の庵へ。
ここは確実にリードを保ちつつ、ほぼノーダメで庵がビリーを下す。ほとんど2対1の状態で
絶望的だったが、すとっく氏の大将は皆さんご存知のキム・カッファン!w
ワンチャンある展開だけにギャラリーも期待感が高まる。
しかし、カマキリ氏の庵の立ち回りが光る。キムのセットプレイがまったく機能せず、
単発のみでダメージを奪うキムに対し、要所でじわじわとダメージを奪う庵。
庵の後ろにはチョイが控えていることもあってか、リードを確実に保つ庵に対し
後が無いキムは攻めるしかない状態に。しかし、無常にも最後までキムにチャンスは
回ってこず、勝ったのは庵!優勝はカマキリ氏でした。おめでとうございます~!!

さて、いよいよ今週から稼動になる2002UM。キャラ情勢がどのように変わるのか
今から気になって仕方ない!エフワンRでは対戦台2セットで稼動予定となります。
さっそく8月にも大会を組む予定ですので、皆さんばりばりやりこんじゃって下さいね~!
(=゚ω゚)ノ

参加いただいた皆様、お疲れ様でした~。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   7月5日(日)鉄拳6BLOODLINE REBELLION大会結果    + HOME +    新作シューティング入荷です。   >>
Admin + Write
twitter
SFC
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
店員 「乙・す・始・バ・佐」
性別:
男性
職業:
プレイランドエフワンRスタッフ
バーコード
お気に入り
ブログ内検索
最新TB
フリーエリア
photo by 7s
忍者ブログ [PR]